スポンサーリンク

こんにちは! 香織です。今回ご紹介したいのはグレープフルーツ精油の効能です。

一時期、グレープフルーツは、香りをかぐだけでダイエット効果があると話題になりました。まだ、アロマテラピーを勉強していなかった当時の私にとって、その噂は、にわかに信じがたいものでした。なにしろ、簡単に手に入る身近なグレープフルーツですが、少し苦くて、かんきつ系の中でもみかんやオレンジほど食べやすいとは言えない、いわば地味目な存在のグレープフルーツ。それにそんな素敵な効果があるなんて?!

実際にアロマテラピーを勉強すると、グレープフルーツのダイエット効果についてはアロマ界では常識でした。香りも癖がなく、爽やかでとても使いやすく、日常的に取り入れたい精油です♪それでは、早速、グレープフルーツ精油について詳しく紹介していきたいと思います。

グレープフルーツ基本データ

植物

グレープフルーツ Grapefruit

グレープフルーツ

Citrus paradisi

ミカン科

高木

おもな産地

アメリカ、イスラエル、ブラジル

抽出部位

果皮

抽出方法

圧搾法

成分の一例

リモネン、ヌートカトン(特徴成分)、オクタナール、シトラール、ゲラニオール

ノー

トップ

相性の良い

ハーブ系(ペパーミント、ローズマリー)

フローラル系(ゼラニウム、ラベンダー)

スポンサーリンク

5ml8001,800

注意事項:肌を刺激することがあるので、敏感肌の人は注意が必要です。

    光毒性があるので、肌に使用した際は直射日光を避けましょう。

    酸化が早いので、開封後は3~6か月以内に使い切りましょう。

効能

○こころへ

気分をリフレッシュさせ明るくしてくれます。ストレスによる精神的疲労による抑うつ感を和らげてくれます。

○からだへ

特徴成分のヌートカトンが、嗅覚から直接大脳辺縁系へ刺激することにより、交感神経を活発化させ、脂肪燃焼を促します。代謝を高め、むくみやセルライトの予防にも期待ができます。また、別の香り成分であるリモネンは血行を良くしてくれる効果があります。

キャリアオイルで希釈して、気になる箇所をマッサージしても、肌から有効成分が吸収されるので血行促進に効果的です。

○肌へ

収れん作用があり、肌をひきしめ、皮膚を清潔に保ちます。また、優れたデオドラント効果があり、汗の臭いを抑え、体臭を予防してくれます。

※光毒性があるため、肌に使用したあとは、直射日光を避けましょう。

おススメの使用方法

脂肪燃焼&デトックスバスソルト

天然塩50gをボウルに入れ、グレープフルーツ精油を5滴加えてスプーンでよく混ぜます。浴槽のお湯に入れ、よくかき混ぜてから入浴します。

グレープフルーツ精油の脂肪燃焼とデトックス効果で血液やリンパの流れを促してくれます。また、気分もリフレッシュさせてくれるでしょう。

甘いものの誘惑にはWかんきつ精油で撃退!

甘いものが無性に食べたくなった時は、ハンカチにグレープフルーツ精油1滴とオレンジ・スイート精油1滴をたらして、立ち上る香りを吸い込みます。Wかんきつの効果で食欲が抑えられるでしょう。ハンカチはシミになることがあるので、汚れてもいいハンカチ、またはティッシュを使いましょう。

こわばる腰をマッサージ

キャリアオイル5mlとグレープフルーツ1滴を混ぜて、マッサージオイルを作ります。10円玉大を腰に伸ばし、マッサージしましょう。血行をよくし、疲労物質の排出を促してくれます。

まとめ

グレープフルーツ

グレープフルーツ精油は、その特徴成分ヌートカトンが、嗅覚から脳へ直接刺激を与えることにより、交感神経を活発化させ、脂肪を燃焼させる効果があることがよく分かりました。

グレープフルーツはその実を食べることによってもダイエット効果が期待できるそうです。グレープフルーツの苦み成分である「ナリンギン」には、食欲を抑えてくれる効果があるためです。また、利尿作用がある「カリウム」も含まれているので、デトックス効果が期待できます(服用しているお薬によっては、グレープフルーツの摂取を禁じているものもありますのでご注意ください)。ただし、グレープフルーツ精油の飲用は危険ですので、絶対に口に入れないでください。

以上のように、グレープフルーツは香りからも、食べることからもダイエット効果が期待できる優れものです。実を食べた後の皮を玄関などに置いておくだけでも、消臭効果や香りによる脂肪燃焼効果が期待できます。手軽に始められる方法ですので、気になる方は是非試してみてはいかがでしょうか?私も今回改めて、グレープフルーツの効果を調べ直して、その能力に感動したので、早速日々の生活に取り入れて、ダイエットの助けにしたいと思います?

グレープフルーツ



Amazonでアロマオイルを見る
楽天でアロマオイルを見る

◆RHKトータルアカデミーとは???◆自宅に居ながら手軽に資格取得ができる、多数のジャンルで通信講座が低価格!

アロマオイル通販

【注意事項】

アロマオイルを購入するときは「精油」(純粋に天然のものから精製されたオイル)と書いてあるものを選びましょう。化学物質で香りをブレンドされた天然由来でないものもアロマオイルとして販売されている場合があるので注意しましょう。

アロマオイルは成分が大変濃縮されたオイルです。肌に塗ったりする際は、必ず薄めて使用しましょう。

※お年寄りや既往症がある方は、敏感な体質の方は、香りに反応しやすいこともあるので十分注意して使用しましょう。また、妊婦、3歳未満の乳幼児にはアロマオイルの使用は控えましょう。

※レモン、グレープルーツなどのアロマオイルには、光毒性があり、皮膚に塗布した状態で日光などの強い紫外線と反応することによって、皮膚に炎症をおこすこともあるので、十分ご注意ください。

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています