スポンサーリンク

こんにちは! 香織です。

今回は「乾燥肌」。最近は一年中乾燥肌に悩まされる女性、多いですよね。冬はもちろんのこと、夏も冷房などにより肌が乾燥してしまいます。しかし、やはり、冬の乾燥はすさまじく、私は油断するとすぐに口周りに粉がふき、目の下や頬にはちりめんじわが寄って、見るも無残です(涙)

こんな私が使って実際に効果があったアロマオイルとその活用方法をご紹介したいと思います。

乾燥肌に効くおススメのアロマオイル5

イランイラン

濃厚なフローラルの香り。皮脂の分泌をととのえてくれます。

②サンダルウッド

白檀の香り。保湿作用で肌を整えてかゆみをおさえてくれます。

③ゼラニウム

バラに似た香りです。ゼラニウムの葉から抽出されるアロマオイル。肌のバランスを整えて老化を抑えてくれます。

④ローマンカモミール

かゆみをおさえて肌を強化してくれます。比較的高価なアロマオイルです。

⑤ネロリ

柑橘とフローラルを合わせた香り。ビターオレンジの花から抽出される高価なアロマオイルです。肌細胞の成長を促進して、弾力のある肌を取り戻す手助けをしてくれます。

乾燥肌に効くアロマオイルの活用方法

※レシピに出てくるクレイ、ミツロウ、グリセリンは「生活の木」などのアロマテラピーブランドの店舗で販売されています。

スポンサーリンク

イランイランのクレイパック

クレイとは粘土を粉状にしたもの。アロマテラピーではモンモリロナイトのクレイをよく使用します。

クレイパックは肌の汚れを吸着してくれるので、パック後はお肌が見違えるほど明るくなります。またイランイランとキャリアオイルの効果で肌がしっとりします。

【作り方】

クレイ小さじ1に精製水を30ml加え、ゴムベラで滑らかになるまでかきまぜます。ラップをして1-2時間したらなめらかなジェル状になります。そこに好みのキャリアオイル小さじ1/3とイランイラン1滴を加えます。かきまぜたら出来上がりです。

お風呂などで肌にたっぷり塗って、5分程放置します。5分経ったらぬるま湯で洗い流します。

【注意事項】

  • 目や口まわり、粘膜や傷は避けてパックしましょう。
  • 肌に不快感があったらすぐ中止して、洗い流してください。
  • パック後は化粧水などで肌を整えましょう。

②ネロリのミツロウリップクリーム

ネロリの香りで身も心も蘇ります。

【作り方】

ミツロウ2gを湯せんにかけます。ミツロウは引火性があるので十分に気をつけます。ミツロウがとけたら火を止めて、キャリアオイル10mlを静かに入れます。ゴムベラでかき混ぜた後、粗熱をとって、プラスチックの容器に入れてから、ネロリ2滴を加えます。竹串でよくかきまぜます。あっという間に固まるので、手早くまぜましょう。完全に固まったら出来上がりです。

③ローマンカモミールのローション

ローマンカモミールはリラックス効果に優れていると同時に、肌を強化してくれる働きがあります。

【作り方】

遮光ビンにグリセリン15mlとローマンカモミール5滴を入れてよくかき混ぜます。精製水85mlを加えれば出来上がり。お風呂から出た後、コットンにたっぷり含ませ、お肌にのせましょう。驚くほどの保湿効果があります。

まとめ

アロマオイルは、肌に用いることにより、肌をよみがえらせてくれるのと同時に香りで心身をリラックスさせてくれるとても優れたアイテムです。

しかし、アロマオイルを直接肌に塗ると刺激が強く危険ですので、必ず希釈して使用してください。使用前にパッチテストを行うと安心かもしれません。

用法用量を守って、アロマライフを是非楽しんでくださいね!



Amazonでアロマオイルを見る
楽天でアロマオイルを見る

◆RHKトータルアカデミーとは???◆自宅に居ながら手軽に資格取得ができる、多数のジャンルで通信講座が低価格!

アロマオイル通販

【注意事項】

アロマオイルを購入するときは「精油」(純粋に天然のものから精製されたオイル)と書いてあるものを選びましょう。化学物質で香りをブレンドされた天然由来でないものもアロマオイルとして販売されている場合があるので注意しましょう。

アロマオイルは成分が大変濃縮されたオイルです。肌に塗ったりする際は、必ず薄めて使用しましょう。

※お年寄りや既往症がある方は、敏感な体質の方は、香りに反応しやすいこともあるので十分注意して使用しましょう。また、妊婦、3歳未満の乳幼児にはアロマオイルの使用は控えましょう。

※レモン、グレープルーツなどのアロマオイルには、光毒性があり、皮膚に塗布した状態で日光などの強い紫外線と反応することによって、皮膚に炎症をおこすこともあるので、十分ご注意ください。

スポンサーリンク