スポンサーリンク

こんにちは! 香織です。

今回はニキビに効くアロマオイルを厳選して5つご紹介します。

 

気付いたらいつの間にかできているニキビ…。顔にできてしまうと、跡が残るのが心配で、一刻も早く退治したいですよね(;O;)

 

そんな時、アロマオイルで、手軽にニキビケアできるんです♪

ニキビは、過剰に分泌された皮脂を栄養にして、細菌が繁殖することで皮膚に炎症がおこることが原因です。毎日の洗顔で余分な皮脂を取り除き菌の繁殖を防ぐことで予防ができます。

また、できてしまったら、炎症がひどくならないようにすること、そして肌の新陳代謝を高めることが重要です。

アロマオイルには、優れた抗菌作用、抗炎症作用、肌の再生を促進してくれる作用をもつものも多くあります!

 

それでは、早速ニキビに効くアロマオイルをご紹介します(^▽^)/

 

 

ラベンダー

ラベンダーには優れた抗菌作用、抗炎症作用があります。

ニキビの原因となる細菌の繁殖を防ぎます

また、できてしまったニキビに塗布することで、炎症を鎮めてくれます。

 

【使用例】

できてしまったニキビに!ラベンダーの殺菌オイル

ホホバオイル10mlにラベンダー精油1滴を加えよく混ぜます。殺菌オイルが出来上がりました。

 

綿棒にオイルを含ませ、ニキビに直接塗ります。菌の繁殖を抑えると共に、炎症も抑えてくれるでしょう。

ラベンダー精油の効能-包み込むような優しいフローラルの香り

 

ティーツリー

ティーツリーには、とても優れた抗菌・殺菌作用があります。

古くから感染症などの治療に用いられてきました。

刺激を感じることがあるので、使用量には注意しましょう。

 

【使用例】

毎日の洗顔でニキビ予防!ティーツリーの洗顔ソープ

市販の無香料液体洗顔料100mlをボトル容器に移します。そこにティーツリー精油2滴、ラベンダー精油3滴を加えて混ぜます。抗菌力抜群の洗顔ソープの完成です。

 

ニキビを予防するためには、毎日の洗顔でニキビの原因となる余分な皮脂を取り除きましょう!洗う際は、よく泡立てて、優しくマッサージするようにします。すすぎはしっかり行いましょう。

ティーツリー精油の効能-医薬品のような清涼感漂う香り 

 

カモミールローマン

スポンサーリンク

優れた抗炎症作用があり、皮膚の炎症を鎮めてニキビの症状を緩和してくれます。

 

【使用例】

すっきりさっぱりフェイシャルスチーム

洗面器に熱めのお湯をそそぎます。ラベンダー精油とローマンカモミール精油1滴ずつを加え、よく混ぜます。バスタオルを頭に被り、立ちのぼる湯気に顔を近づけ、目を閉じて10分程蒸気をあてましょう。最後に冷たい水で洗顔し、化粧水などでお手入れします。

 

ラベンダー、カモミールローマンはともにリラックス効果も高いアロマオイルです。ニキビケアをしながら、心穏やかな時間をどうぞ。

カモミール・ローマン精油の効能-ほんのり甘いリンゴのような香り 

 

フランキンセンス

抗菌作用、抗炎症作用、皮膚再生促進作用や収れん作用があります。

古くからその力は認められており、古代エジプト時代から肌ケアに使われていたと言われています。

ニキビケアにも有効で、肌の新陳代謝を良くしてくれ、皮脂のバランスを保ってくれます。

 

【使用例】

皮脂バランスを整える!ローション

ホホバオイル30mlにフランキンセンス精油6滴を加え、よく混ぜます。フランキンセンスローションのできあがり?

 

お風呂上り、化粧水で肌を整えたら、ローションをコットンに含ませてパッティングしながらつけましょう。肌の皮脂バランスを整え、ニキビができにくい状態を保ってくれます。

フランキンセンス精油の効能-濃厚で神秘的な香り

 

ゼラニウム

ローズに似た香りを持つゼラニウムには、優れた抗菌作用、抗炎症作用、皮膚弾力回復作用、内分泌系調整作用があります。

また、皮脂のバランスを整えてくれる作用があります。

 

ニキビの原因となる皮脂は、ホルモンバランスに乱れによって分泌が過剰になる場合があります。ゼラニウムは、ホルモンバランスを整える働きがあるので、ニキビ対策にとても有効です。

 

【使用例】

ローズの香りにつつまれて・・・クレイパック

ローズのような香りに包まれて、リラックスしたケアタイムを!

モンモリロナイト(クレイ)2gに、精製水30mlを少しずつ入れながらゴムベラで混ぜます。最初はダマになってしまいますが、根気よくつぶすようにかき混ぜましょう。全ての精製水を注いだ後は、ひたすら混ぜます。ダマがなくなったら、ラップをかけて、涼しいところに1~2時間放置します。クレイがなめらかなジェル状になったら、ゼラニウム精油1滴、マカデミアナッツオイルを小さじ3分の1程度混ぜます。クレイパックができあがりました。

 

洗顔後、クレイパックを、目と口の周り以外に塗っていきます。たっぷりと塗ったら、5分程放置します。パックの表面が乾いてきたら、ぬるま湯で洗い流します。肌の余分な汚れを吸着し洗い流してくれるので、肌がさっぱりして、くすみも取れることが期待できます?パック後は化粧水などで肌をお手入れするのを忘れずに!

 

万が一肌に不快を感じたら、すぐに中止し、洗い流しましょう。あらかじめパッチテストを行っていると安心です。

ゼラニウム精油の効能-バラのような優雅な香り 

 

まとめ

 

ニキビに効く!アロマオイル5

ラベンダー精油

ティーツリー精油

カモミールローマン

フランキンセンス精油

ゼラニウム精油

何歳になってもいつの間にかできてしまうニキビ(30歳以上は吹き出物と言うべき⁈)。

30歳を過ぎてからはニキビができた後、その部分にシミができてしまうのが悩みでした。

多分新陳代謝が落ちている証拠ですね(T_T)なので、最近は、ニキビを見つけたら即、ラベンダーの項でご紹介したラベンダー殺菌オイルを塗るようにしています。

そうすると、ニキビが以前よりも早く消滅するようになりました(^▽^)

ラベンダーの殺菌力と抗炎症力のおかげです(≧▽≦)

手軽に作れるのでお勧めです♪是非お試しください!



Amazonでアロマオイルを見る
楽天でアロマオイルを見る

◆RHKトータルアカデミーとは???◆自宅に居ながら手軽に資格取得ができる、多数のジャンルで通信講座が低価格!

アロマオイル通販

【注意事項】

アロマオイルを購入するときは「精油」(純粋に天然のものから精製されたオイル)と書いてあるものを選びましょう。化学物質で香りをブレンドされた天然由来でないものもアロマオイルとして販売されている場合があるので注意しましょう。

アロマオイルは成分が大変濃縮されたオイルです。肌に塗ったりする際は、必ず薄めて使用しましょう。

※お年寄りや既往症がある方は、敏感な体質の方は、香りに反応しやすいこともあるので十分注意して使用しましょう。また、妊婦、3歳未満の乳幼児にはアロマオイルの使用は控えましょう。

※レモン、グレープルーツなどのアロマオイルには、光毒性があり、皮膚に塗布した状態で日光などの強い紫外線と反応することによって、皮膚に炎症をおこすこともあるので、十分ご注意ください。

スポンサーリンク