スポンサーリンク

こんにちは! 香織です。

今回はアロマテラピー検定合格を目指す方におすすめの問題集を厳選して5つご紹介します。

 

アロマテラピー検定を受験した人のブログなどには、「簡単すぎて拍子抜けした」とか「勉強しすぎて損した」など、余裕のコメントが多く見られます。

でも、実は私、約3ヶ月間、かなり真剣に勉強したのですが、正解率は80%ギリギリだったと思います(;^_^A

2級は歴史問題が、1級は脳の機能に関する問題が苦手で、案の定、そのあたりの問題に引っかかり、余裕とは決して言えない状況でした。

 

アロマテラピー検定は、テキストをきちんと理解して、頭に入っていれば、誰もが合格できる検定ですが、私のように、苦手分野があると、結構苦戦します。

そのためには、問題集で多くの問題をこなすことが重要!

 

今回ご紹介する問題集はどれも最新のアロマテラピー検定テキストに準じたものになっており、アロマテラピー検定合格のためのよき相棒となるものばかりです。

全ての問題集をこなす必要はなく、どれか1冊をしっかりやり遂げれば、必ず合格できるようになっています。ご自身の好みに合わせて、選んでみてくださいね♪

 

テキスト情報は、著者名・『書名』・発行社・出版年の順で表記してあります。

 

 

長谷川由美著『1回で受かる!アロマテラピー検定1級・2級テキスト&問題集』成美堂出版 2016

 

Amazonで、アロマテラピーテキスト売上NO.1となっている、信頼できるテキスト&問題集(2017年9月現在)。

 

赤シート付で、重要ワードや練習問題を手軽に勉強できるように工夫されています。

特に練習問題が充実しており、2級ドリル全50問、1級ドリル全100問掲載!

苦手な分野を繰り返し学習できます。

 

模試も1級・2級それぞれ2回分ずつ掲載。

価格は1,728(税込)

 

 

アロマテラピー検定対策研究会著『AROMA教科書 アロマテラピー検定1級・2級合格テキスト&問題集』翔泳社  2016

 

カラーページが多く、見ているだけでも楽しいテキスト&問題集。

テキストの各章に練習問題が付いており、知識を確実に自分のものにしていくことができます。

 

一問一答問題集、模擬試験、試験直前暗記キーワードなども掲載。

赤シート付なので、効率よく学習することができます。

価格は1,728円(税込)

 

 

vitamin aroma試験研究会、吉田節子著『一発合格!絶対合格!アロマテラピー検定1級・2級問題集』BABジャパン 2016

 

B4サイズの大判で見やすくなっています。

vitamin aroma試験研究会は、日本アロマテラピー協会(現公益社団法人日本アロマ環境協会)のアロマテラピーインストラクターとアロマセラピストに合格した講師とセラピストで構成されており、吉田節子氏が代表を務めています。

スポンサーリンク

彼女たちが試験勉強した時は、きちんとした問題集がなく、とても苦労したそう。その経験を糧にしてできたのがこの問題集。

 

実力分析チャートで弱点を分析でき、苦手分野克服を目指します。

模擬試験も1級・2級それぞれ2つずつ掲載。

価格は1,836円(税込)です。

 

 

中野智美著『U-CANのアロマテラピー検定1級・2級速習テキスト&問題集』U-CAN 2016

 

7日間で検定の勉強を終えてしまおうという強行軍な1冊

テキストの要所要所に掲載されている確認テストで知識を確かなものにできます。

 

さらに、150問の○×問題で苦手分野をあぶりだし、何度も問題を繰り返すことで、知識を身に着けることができます。

 

模擬試験は1級・2級それぞれ2回分を掲載。

別冊暗記BOOKは赤シート付で、移動時間などに暗記ポイントを抑えることができます。

価格は1,728円(税込)

 

 

ふたば著『マンガで合格!アロマテラピー検定1級・2級テキスト+模擬問題』インプレス 2017

 

マンガで分かりやすく解説されている本書は、テキストとしても人気

 

問題集としては、アプリをダウンロードしてスマホで問題を解くことができる点が優れています。

 

また、テキストの各章ごとに復習テストが掲載されており、他の問題集と同様、手堅く知識をモノにできます。模試も掲載されています。

価格は1,728円(税込)

 

まとめ

アロマテラピー検定おすすめの問題集5

 

長谷川由美著

『1回で受かる!アロマテラピー検定1級・2級テキスト&問題集』

成美堂出版 2016

 

アロマテラピー検定対策研究会著

『AROMA教科書 アロマテラピー検定1級・2級合格テキスト&問題集』

翔泳社 2016

 

vitamin aroma試験研究会、吉田節子著

『一発合格!絶対合格!アロマテラピー検定1級・2級問題集』

BABジャパン 2016

 

中野智美著

『U-CANのアロマテラピー検定1級・2級速習テキスト&問題集』

U-CAN 2016

 

ふたば著

『マンガで合格!アロマテラピー検定1級・2級テキスト+模擬問題』

インプレス2017

 

アロマテラピー検定は合格率が高く、問題も簡単だと言われていますが、私の場合、きちんと勉強しないと2級ですら合格できない感じでした。

 

独学でどう勉強していいかわからなかったので、NHK学園のアロマテラピー検定講座を通信で受講(現在は閉講中)。この講座で、アロマテラピーの魅力は十分理解でき、楽しんで受講できたのですが、それだけでは、アロマテラピー検定1級・2級合格のための力は付きませんでした。

 

あとは、ひたすら練習問題を解くのみ。その時お世話になったのが、最初にご紹介した長谷川由美著『1回で受かる!アロマテラピー検定1級・2級テキスト&問題集』。とにかく練習問題が充実しているので、苦手分野の問題に繰り返しチャレンジして自信をつけることができました。だけど、本番ではやはり苦手分野の問題でつまずき冷や汗ものでしたが…(;^_^A

 

初めから独学を目指している方には、最後にご紹介した、ふたば著『マンガで合格!アロマテラピー検定1級・2級テキスト+模擬問題』がおすすめ!

アロマ初心者でも入り込みやすい内容で、するする模擬問題まで到達できそうです(*´▽`*)

 

とにかく、どの問題集も、1冊をやり遂げれば合格できるようになっていますので、ご自身に合った問題集を見つけて、問題に慣れることをオススメします\(^o^)/

 

▶︎アロマテラピー問題集一覧はコチラ

 



Amazonでアロマオイルを見る
楽天でアロマオイルを見る

◆RHKトータルアカデミーとは???◆自宅に居ながら手軽に資格取得ができる、多数のジャンルで通信講座が低価格!

アロマオイル通販

【注意事項】

アロマオイルを購入するときは「精油」(純粋に天然のものから精製されたオイル)と書いてあるものを選びましょう。化学物質で香りをブレンドされた天然由来でないものもアロマオイルとして販売されている場合があるので注意しましょう。

アロマオイルは成分が大変濃縮されたオイルです。肌に塗ったりする際は、必ず薄めて使用しましょう。

※お年寄りや既往症がある方は、敏感な体質の方は、香りに反応しやすいこともあるので十分注意して使用しましょう。また、妊婦、3歳未満の乳幼児にはアロマオイルの使用は控えましょう。

※レモン、グレープルーツなどのアロマオイルには、光毒性があり、皮膚に塗布した状態で日光などの強い紫外線と反応することによって、皮膚に炎症をおこすこともあるので、十分ご注意ください。

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています